読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

学年対抗戦、その結果と感想


結果についての詳しくは上記ブログにて。


2年生チームの結果はチーム1勝2敗、個人勝利数9の3位という結果でした。


いやはや、3年生が圧倒的と言わざるを得ない結果でしたね。


僕としてはお祭りムードを意識しつつも最強メンバーを集めたつもりで、当然のことながら他の学年も「ぼくのかんがえたさいきょうのめんばーたち」を集めたはずなのにも関わらずチーム3勝0敗、個人勝利数16の圧倒的1位、流石です。


3年生の監督を担ったittknさんの手腕といったところでしょうか。


また、1年生監督のねごやさんは監督発表から初日で超強力な布陣を作り上げて残りの期間を対戦準備に使うことができたからこその2位という結果でしょう。


2年生とは個人勝利数1のみの差で順位が決まりましたが、この「個人勝利数1」は「ただの僅差」ではなく「早期のメンバー確保というしっかりとした理由付けがある上での勝利」だと思います。


4年生は結果としては最下位でしたが、2年生だけで見るとチームとして負けているので「いぶし銀の年長者」の“チカラ”を見せ付けられた形でしょうか。




そして、2年生代表として一緒に戦ったメンバーの皆さん、お疲れ様でした!


結果こそ3位かもしれませんが「お祭り」という意味では多くの人々に楽しんでもらえたんじゃないかな、と思っています。
(頼む、そうであってくれ)


ちなみに僕個人としてはこの大会を通して大学2年生の方々計22名と新たに繋がりを持てたので大満足だったりしてます。


同じ趣味を持つ人々とは繋がり得みたいなとこがありますからね!


この22名とはこれからも是非仲良くしていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。




そして……。



俺達の戦いは、まだ終わっちゃいねぇ……!


至極当然、当たり前のことながら!“““3位”””なんて結果、納得いかねぇよなぁ!?


「2年生」としての名誉を挽回するためにも、「3位」の汚名を返上するためにも、次の学年対抗戦は絶対に負けられねぇ!


今回の不甲斐ない結果は俺の監督としての働きが不十分だったせいだと言うなら俺を切り捨ててもらっても構わねぇ、2年生の監督をやりたい奴がいるなら遠慮なくチャキさんに言ってくれ!


もし誰も監督候補が居なくて学年対抗戦の開催が危ぶまれるようならば俺が監督を続投しよう!




果たして俺が出ているかは定かではないが、来月の学年対抗戦2年生代表者達に向けて。


次は、勝つぞ。