読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

ポケモンGOとポケモンGO批判について

このブログの記事は全て僕こと「もみじねこ」が書いている訳ですが、当然の事ながら記事には僕の主観が反映されてしまいます。


この話題は割と賛否両論というか、意見が分かれがちな要素を多分に含んでいるので「ん?コイツちげーな」と違和感を感じたら無理なくブラウザバックを推奨致します。


明日にでも来ていただければまた別の話題で記事を上げている筈ですので。




最近ポケモンGOが物凄い速度で流行しているのは数日前からの話ですが、同時に物凄い速度でポケモンGOに対する批判が続いていますね。


ポケモンGOの危険性、ポケモンGOが引き起こした問題、その他様々な「ポケモンGOに対する是非」を問う投げ掛けがあちらこちらで行われているように思います。


しかし、僕はこれらに対し「それ、本当に『ポケモンGO』が悪いのか?」と思わざるを得ません。


よくよく考えてみればポケモンGOが悪い、ポケモンGOが持つ性質によって引き起こされた問題なんてそうそうない筈なんです。




例えば歩きスマホ


ポケモンGOのせいで歩きスマホ急増!みたいな話、よく聞くと思います。


でもこれってポケモンGOが悪いんですか?


いや、どう考えても「歩きスマホをする奴」が悪いじゃないですか。


確かにポケモンGOで歩きスマホが増えたのは事実だと思います。


でもそれは結果だけの話であって、根本的な原因を考えた場合それはやはりその人のモラル、マナーの話に過ぎないじゃないですか。


ポケモンGOが歩きスマホじゃないと遊べないゲームシステムだった」とかなら話はまた変わってくるんですが、確かに歩きスマホをしてしまいがちなゲームシステムとはいえ「歩きスマホをしなければ遊べないゲームシステムではない」時点でやはり帰着すべきはポケモンGOではなく各々のマナーなんですよ。




それと「本当にポケモンGOが絡んでいるのか?」という話。


先の歩きスマホの例ですが、例えば「歩きスマホ野郎とぶつかった!ポケモンGOはクソ!」って、「いやいや、その人本当にポケモンGOやってたの?」という話ですよ。


別にポケモンGOに限らずTwitterやってたりするかもしれないじゃないですか。


ポケモンGO以前からTwitterスマホゲーム等での歩きスマホが危険という話はあった訳で、それがポケモンGOリリース以降全て「歩きスマホポケモンGO」となるのは「お前ポケモンGO叩きたいだけだろ!」と、そう感じてしまいます。




あとはマスメディアでの取り上げ方も割と杜撰かなぁと思ったり。


僕が1番笑ったのは「ポケモンGOで様々な問題が!」というタイトルを流していたニュース番組ですね。


歩きスマホの危険性に関する話があったのはいつも通りとして、最後に「ポケモンGOをプレイ中の22歳女性、男性に背後から鞄を引ったくられる事件」と。


これが「ポケモンGOで発生した様々な問題」???


この引ったくり事件を「ポケモンGOで発生した様々な問題」とするのはあまりにもあんまりでしょう。


他にもTwitterで多数RTされていたツイートを(真偽を確かめもせず)そのまま4コマ風に描いて流したり、とにかく「新しい物に対する危険性の誇張」が激しい印象です。




僕がこれらの件に関して全ポケモンGOプレイヤー代表かの如く顔を真っ赤にして記事を書く必要性や理由が特に無いのも事実なんですが、ここ最近のポケモンGO自体を咎めればいいみたいな風潮が1人のポケモン好きとしてちょっと癪に障ったので文字に起こしてみた次第です。


歩きスマホ自体を咎めたりするのは勿論いいんですが、こうも「ポケモンGOが悪い!」となると悲しいものですね。


とはいえ歩きながらポケモンGOをやってる方が少なからずいるのも事実だとは思うので、そのような方はマナーを守ってポケモンGOをしましょう。


自分の為にも相手の為にも、ポケモンGOの為にも。