読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

ポケモンとポケモンGO

実はまだポケモンGOやっていません。


「流行りに乗ってない俺カッケー」とかそういうのじゃなく、単に通信制限で外だとまともに繋がらないと勝手に決め込んでダウンロードしてないだけです。


でもアレめちゃくちゃ充電とデータ通信量食うって聞くんですけど、基本的にはWi-Fiや充電環境が整っている室内ではなく屋外でのプレイを想定したアプリだと思うのでその辺りはどうなんですかね?


実は通信制限下でも余裕でプレイできたりするかもしれません。


にしても今回の流行り方って異常ですよね。


外を歩けば「あ、ポケモンGOやってるな多分」って人をめちゃくちゃ見ます。


ポケモンってこんなに人気なゲームだったっけ?というのが正直な感想ですが、これはやはりスマホ特有の手軽さなんでしょうね。


いくら3DSが「携帯ゲーム機」とはいえ結局ポケモンをやるならそれをわざわざ携帯する必要があるのでやはりその手間すらも省けるポケモンGOは現代人にマッチしているのかもしれません。


個人的に1番大きいのは「端から見た時のイメージ」な気もします。


ポケモンをやる場合3DSを取り出す訳ですが、それって端から見たら「ゲームをしている」と確定でわかっちゃうんですね、当たり前ですが。


なので

「うわ、あの人バスの中でゲームしてる」

図書館でDSとか恥ずかしくないのかな?」

と、なりがちな訳で。


実際見て気持ちが良くなる光景ではない上に、見られている方も見られている方で白い視線を感じたら気持ちよくゲームをプレイできません。


しかしスマホならあら不思議。


今の日本でスマホを触って白い目で見られる事はまずありません。


この辺りの精神的な違いも大きく関与しているのかな、と思ったりもします。


まあ実際ポケモンGOをやってない僕が予想しても意味の無さが否めない感じもあるんですけどね。




皆さん、ダブルレートをやりましょう()