読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

シルバーランクに昇格しました

f:id:MapleCat:20160609000120p:plain


使用デッキは勿論ブリギッドちゃんです。


ですが中身は少し変わっていて、白狼忍者や女神の息吹が入ってたりしています。


というのも後攻マリガンで1番強いのは結局のところ「ブリギッド+サイクロプスor青の2コスト」であり、元々の回りとしてもロキは重すぎました。


中盤で来てもただの8000の壁であり、ガイアが消えた環境ではこの8000という数字はそこまでの意味を持たなかったんですね。


よって、この枠は青の2コスト枠かつ緑アグロ対策にもなる白狼忍者にチェンジさせました。


特に緑アグロは序盤にブリギッドを引けないor処理されてしまうと負け直行だったので、そこに対し若干の遅延を期待できるのはかなり優秀なポイントです。


また、ブリギッドデッキは割と手札で無理をして盤面を強引に崩すデッキあり、そして基本的な除去をブリギッドとサリエル、リーナに頼りきっているデッキでもあります。


つまり「ハンドが強さに直結するデッキ」(赤青や黄単)とは離れていて、「多数のハンド」よりも「ピンポイントで欲しい1~2枚」を求められるデッキな訳です。


先程の「ハンドで無理をするデッキ」という要素も鑑みると、結論として「ブリギッドデッキに女神の息吹は入り得る」という事になりました。


事実、冥札再臨が2CPとなり墓地からの釣り上げが面倒になった現状、0CPで欲しい2枚が釣れるのはめちゃくちゃ強かったです。


要らなくなったらサリエルの餌にできるのも◎


ゴールドに上がったらまた構築を上げますので何とか記事を書けるように頑張りたいですね。