読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

聞くはそんなに恥じゃない

今日こそは投稿リズムを12時前後に戻すぞ!と意気込みながら結局この時間の投稿なんですよね。


次の記事こそは12時前くらいに投稿できればいいな、と思います(フラグ)


さて最近波に乗っているポケモンですが、今日は特に良さげな感じでした。


というのもガルーラ構築はサナバレル構築が厳しいんですが、それをずっと使い続けている強者と「サナバレル側から見てガルーラ軸に何のポケモンが入っていると今までの経験上から言って苦しい?」という話をしていまして、そこで得られた回答を元にPTを変えたらサナバレル軸への勝率が跳ね上がったんですね。


サブROMでダブルレートに潜ったらサナバレル構築を3回倒しつつ7勝0敗1613でオケオケオッケー☆みたいな感じでした。


このサナバレル構築に関して、勿論僕も僕なりにサナバレル構築をメタったPTにしているつもりでした。


しかし、それらは思うように機能せず、どうしても勝率は低いままでした。


それがサナバレル使いからの案を採用した途端にもう。


今まであやふやだったサナバレル構築に対する勝ち筋が明確に浮かんできます。




やはり弱点というのは使っている側からしかわからないポイントも多いんですよね。


他の例だと僕は「雨パに対してメガリザードンYって割と強いんじゃないの?そりゃ晴れたら水技半減だし」みたいな考えを持ちがちなんですが、実際雨パ使いにメガリザードンYについて話を聞くと「いや、言うてカモだよ」という返事が来ます。


わからない事を自分で考えるのも勿論大切ですが、その道のプロに頭を下げて教えてもらう方が効率的かつ効果的な面も多々あるということですね。




僕もガルーラスタンと幼女(特に8歳~10歳前後)についてなら常に質問を受け付けていますのでお気軽にどうぞ。