読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

傲慢不遜 オルガ使用雑感

前々から買おうと思っていた「傲慢不遜 オルガ」をやっと知り合いから買ったので、早速デッキに投入して数戦回してみました。


結論:めっちゃ強い(それはそう)


何が強いって「自身が後攻の時に相手が先攻LV3で立てた壁役の存在を許さない」ってのが最高に強いです。


先攻LV3の壁役をLV4オルガの早出しで無効化させた場合、そのターン中に相手の門を2枚割る事ができますからね。


その場合門の枚数差は2-4、ほぼ逆転不可能なラインまで押し込まれてしまいます。


また、6という絶大なコストを支払う代わりに相手の攻撃を1回だけ無効化する事が可能なオルガ専用戦術の「グラビティスター」があるお陰で攻守共に万能なユニオンでした。


先攻時のユニットとして強い「一騎当千 クロエ」ともマッチしているので、今までクロエだけしかアタッカーが居なかった「緑主体テトラヘヴン統一構築」がめちゃくちゃ強くなって喜びです。


まず字面の時点で「先攻のクロエ、後攻のオルガ」ってめっちゃ格好いいじゃないですか。
実際使ってても「オルガのグラビティスター!」とか叫びながら格好いい決めポーズ取りますし、何から何まで“““COOL”””って感じでアドしかなかったです。


強いて言うならオルガは可愛くない点だけが不満ですね。
クロエもどちらかと言えば「格好いい」ですし。






可愛さならやっぱり「学」ちゃんが最高なんだよなぁ~~~~~~~~~↑↑↑↑↑