読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

僧は敲く月下の門

f:id:MapleCat:20160408000150p:plain


なんですかこれ……。


どうも7日の記事が既に投稿されていて不思議だと思ってたんですよね。


よくよく見たら同じタイトルの記事を日にちを跨いで2つ投稿、しかも一方は書きかけの下書き記事。


正直恥ずかしいってレベルじゃないです。


既に6日の記事を最新状態にして7日の記事は削除しましたが、皆さんを困惑させてしまった事に対して謝罪したいと思います。


お見苦しい物をお見せしてしまいました、本当に申し訳無いです。


ミスはともかく、それに今まで気付かなかったというのはイコールとして「投稿した記事に対するチェックを怠っていた」という証明でもあるので自分のだらしなさが出てしまったと反省すべきですね。


ちなみに推敲もとい記事のチェックについてなのですが、「他人に見せる」という前提である以上1回は必ず、欲を言うなら3回推敲すべきだと僕は思っています。


仮にその一文に対して文法ミスが無かったとしても、全体を通して読むと違和感を感じたりする場合もありますので。


ちなみにそれでもなお、ミスや文章の流れとしての違和感を取りきる事は難しいというのが持論です。


たまに過去の記事を読み直したりするのですが、経験的には(しっかり推敲を重ねた記事だとしても)1~2割程度は違和感を感じたりミスが残っていたりします。


特に1回推敲の記事なんかは自分視点ではまともに見えていても実はボロボロなんてことはザラですし、とんでもない単語ミスや文法ミス等を知らぬ間に投稿していそうで怖いですね。


にしても今回のは推敲とかいうレベルのミスじゃないので一体何があったのか全くもって不思議です。


何だかんだで今まで4ヶ月程度の間(ほぼ)毎日投稿を続けてきましたがこんな事態は初でした。


流石にミスのレベルが大きすぎるのでこれからは投稿ボタンを押した後もちゃんと記事が投稿されているかのチェックを徹底していきたいと思います。


重ね重ねとなりますが、本日は本当に失礼致しました。


この記事はタイミング的には8日の記事となりますが、7日の記事が実質無いも同然なので8日の夜にも何らかの記事を投稿します。


このようなガバガバブログですが、これからも見ていただければこんなに嬉しい事はないのでどうぞよしなにお願いします。