読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

先制技は強い

いや、そりゃ当たり前なんですけどね。


「先制技が強い」というよりは「相手を縛る行為が強い」と言った方が良いかもしれません。
(まあそれも当たり前ですが)


「縛り」というのは余程の心臓の持ち主ではない限り基本的に「そのターン中そのポケモンは攻撃の選択肢を取る事ができない」、つまり実質2VS1になり、これが火力環境のGSでは非常に強そうな印象を与えます。


「でもそれ先制技で縛らなくてもS操作で縛ればよくない?」となりそうですが、GSのS操作はとても難しいです。


追い風はトリルの裏目が、トリルは相手に利用される可能性とトリルを使用するターンの痺れや怯み等の確率的怖さが、電磁波はグラードンに通らない裏目が存在し、そういう面から考えると先制技での縛りはやはりお手軽なんですよね。


ただし、先制技で縛るには縛るまでの殴り合いが必要であり「先制技?じゃあファイアローじゃん」とはならないと思っています。
やはりもう少し耐久が欲しいですね。
(ファイアローも十分強力ですが)


個人的にはメガレックウザの神速や襷マニューラカイリューハッサム辺りが面白そうだと思います。