読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

ダブルブログのシャッター街

ポケモン:その他

f:id:MapleCat:20160127201902p:plain


いやはや凄いですね、最近の注目記事がGS一色です。
(逆につい最近まで『プリヤは最高のレズアニメ』の記事がランクインしてたのはどういうことなんですかね……)


皆さんがどうやってこのブログに辿り着いたか甚だ疑問ではありますが、やはりそれだけGSについての情報が枯渇しているんでしょう。


実際問題として情報が豊富なら僕のブログに辿り着く道中で必要な情報は殆ど集まってしまうでしょうし、そういうことなんだと思います。


でも正直「ダブルバトルについて書いているブログが減った」というのは感じるところですね。


これ名前出していいのかわからないんですが、2013年頃なら「Rさん」、「ビエラさん」、「とにーさん」、「わんださん」、みたいな所謂「有名強者が書くブログ」というのが頻繁に更新されていたような気がします。
(勿論ここに無い人のブログも色々見ていました。
上記は『一例』という感じですね)


まあ「ブログを更新する」ということに対する「面倒な気持ち」がどれだけあるかは人それぞれですし、環境にもよるので何とも言えないです。


僕は好きで戯れ言日記を書いているので「面倒な気持ち」はそんなに抱えてはいませんが(その分内容が薄いのは御愛嬌)、この先環境が変わって鬱病になったりしたらブログを更新しなくなるかもしれませんしね。
(『鬱病』は流石に例として極端すぎますが。
普通に就活やテスト等、ブログを書けなくなる環境は多々あります)


この「情報難」な環境は「ダブル人口」が招いてる可能性も高いとかいう情報はよく聞きます。


シングルの場合人口が多い分「ブログを書く人」も多いのでそこまで困らないらしいですし。


しかしダブルのブログは言い方がアレですけど「シーズン終わりの3ヶ月に1回ドヤ顔で構築紹介するだけのブログ」みたいなのが殆どですよね。


まあ更新しないよりは更新してくれた方が見る側としても当然嬉しいですしこの流れについて是非を問うつもりは僕には無いですが、それでも「3ヶ月に1度一斉に色々なブログが動き出してまた次の3ヶ月まで静寂が訪れる」、じゃあ少し物悲しさがあるのも理解していただけるかと思います。


しかし、だからといって具体的な対策があるわけでもないのが難しいところです。


先述したように「ブログを書く事」についての考え方は人と環境次第なので有名強者に「おい、ブログ書けよ」と言ったところで「いや、今はちょっと無理……」となるだけですからね。


そもそもブログを書きたい思考とブログを書ける環境が揃っているならブログを書いている筈なので、現状ブログを書いていないということは「そのどちらか、若しくは両方が欠けている」ということです。


間接的な解決策としては「ダブル人口を増やす」というのが1番効果がありそうなんですが、それも中々難しいですね。
増やすどころか現状として減る一方ですし……。




と、いうことで僕は「情報を発信する側」に回った訳ですね。
「増えない人口に期待するよりは今居る人口でブログを書く人間の割合を増やす方が現実的」といったところです。


僕がブログを始めたのはこの辺りの理由が大きくて、「誰も書かないからといって悲観するだけでは状況は動かない、なら僕が少しでもポケモンダブル界のブログを活性化させていこう!」という気持ちもあったりします。


まあ僕は有名強者でもないですし閲覧数も(確か)1日につき50~60人なので小さなブログと言えるでしょう。
ダブルブログ界への影響は微々たるものかもしれません。
ですが、それでも僕はこの60人に対して精一杯の敬意を払いつつ少しでも有益な情報を伝えてダブル界が発展していけたらいいな、と思っているのです。


何かオチも何も無いですね。


あれですかね、最近のブログはeSRなるものに記事の転載依頼とか出してたりするので「一見寂れてるように感じられても実はeSRが活性化してる」みたいなパターンとかは可能性があるかもしれません。


僕はeSRをよく理解していないので転載依頼を出した事は無いですが、それならまだ純粋に寂れていくよりかはマシかもしれないですね。


「田舎の商店街近くに巨大なショッピングモールが建設されて商店街が寂れてしまった」みたいな流れに似たものを感じますが……。