読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

GS用PT案④「ホウオウレック」

GS用PT案③「ディアルギアスイッチ」で「ルギアは瞑想を積んでしまえばグラからの打点が薄くなり強い」と言いましたが、ホウオウはタイプ的に瞑想を積まずともグラゼルネへの耐性を有しているのでGSでは意外と鋭い刺さり方をしそうなポケモンです。
鉢巻聖なる炎で強引に一貫を作っても良し、身代わり残飯で粘り強く戦っても良しなオールラウンダーですね。


今回は身代わり残飯でテンポを取っていく型を使用したいと思います。


2枠目の伝説はメガレックウザに決めました。
理由はホウオウが苦手なメガガルーラやゲンシカイオーガに強い事、身代わりを使う以上それを使用する為の隙を作る事は必要不可欠である事に対しメガレックウザが有する「縛り性能が高い」という性質は隙を作り出すのにマッチしているから等が挙げられます。


⚫ホウオウ@残飯
陽気HS
聖なる炎 ブレイブバード 身代わり 守る

レックウザ@命の珠
陽気AS
ガリョウテンセイ 神速 水の波動 守る

マニューラ@気合いの襷
陽気AS
冷凍パンチ はたき落とす イカサマ 猫騙

⚫霊獣ランドロス@突撃チョッキ
控え目CS
大地の力 めざめるパワー氷 岩雪崩 蜻蛉返り

ナットレイ@拘り鉢巻
勇敢HA
ジャイロボール パワーウィップ 種マシンガン 地均し

⚫化身ボルトロス@オボン
穏やかHD
イカサマ 電磁波 威張る 挑発


⚫基本選出&立ち回り
基本的にはマニュレックでホウオウの障害となるポケモンを処理しつつ死に出しホウオウが身代わりを残しランドロスと共に詰ませにいくという流れが理想です。


相手にグラが居なければ霊獣ランドロスナットレイをスイッチしましょう。
基本的にグラが居ないと処理に困るポケモンであり、鉢巻ジャイロの一貫性も凄まじい物があるので処理札が乏しい状態の相手からすると相当キツいポケモンとなるでしょう。
(珠メガレックウザのオーバーヒートには注意)


追い風やトリックルームに対しては困った時のボルトロスです。
正直メンタルハーブクロバットが怖く、対策になってないのでは?と思った時期もあったのですが、知り合いによると「今まで戦ったクロバットの殆どはドーブルケアのラムだった」らしいので挑発でも対策に成り得ると判断しました。




ちなみに今一般枠で僕が強いと感じているのはランドロスナットレイクロバットですね。
次点でマニューラ(命の珠)、クレセリアレパルダスといったところでしょうか。
ボルトロスは正直タイプが弱いですが耐久と特性と技の噛み合いが良いので何とか、という感じです。


何とか新しい一般枠も開拓していけたら楽しそうなんですけどね。