読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

女児筐体のすすめ

幼女考察

今回は「女児筐体に興味があるけど色々ありすぎて違いがわからない」という人の為に簡単な女児筐体紹介をしたいと思います。


女児筐体についてとりあえず抑えておけばいい筐体は3種類です。
アイカツ!
②プリパラ
③オトカドール
これら3種を抑えておけば女児の嗜みとして十分でしょう。
ちなみに僕も「ガチ勢」からは程遠い(寧ろ初心者レベル)ですがそこは温かい目で見て頂けたらありがたいです。


以下個別解説に移ります。


アイカツ!
f:id:MapleCat:20151213171208j:plain


上記のようにコスチュームがプレイ後に1枚排出されます。
1コスチューム毎に「トップス」、「ボトムス」、「シューズ」、「アクセサリー」の4種類です。
例えば上記の「ヴァイオレットハッター」シリーズなら「ヴァイオレットハッタージャケット」、「ヴァイオレットハッターショーパン」、「ヴァイオレットハッターシューズ」の3枚を集めて初めて一式完成です(ヴァイオレットハッターシリーズにはアクセサリーがありません)。


ちなみにゲーム要素としては赤、青、緑の3つのボタンをリズムに合わせて押すという基本的な音ゲー仕様です。
しかしPerfect判定が並みの音ゲーよりも厳しいらしく、音ゲー好きな女児オタクも楽しめる仕様になっています。


息が長い女児筐体としても有名で、もう3年以上も稼働してます。


⚫プリパラ
f:id:MapleCat:20151213171321j:plainf:id:MapleCat:20151213171343j:plain


こちらもアイカツ!同じく女児に人気の筐体です。


コスチュームもアイカツ!と同じく4種類ですが排出方法は完全ランダムではなく、ランダムで3種類選ばれた中から好きな1枚を選ぶ事が出来ます。
また、選ばれた3種類の中に欲しいコスチュームが無かった場合、それらを放棄して自分のコスチュームのレベルを上げる事も可能です。


最大の特徴は排出されるカード(プリチケ)が上下2枚に分かれる点でしょう。
上の部分は「トモチケ」と呼ばれ、友達と交換する用のカードとなります(上記画像2枚目)。
プレイ時に3人までメンバーが選択出来るのでトモチケから友情出演が可能、というわけですね。


音ゲー要素としてはアイカツ!とほぼ同じと見ていいです。
判定がアイカツ!程厳しくないので、その点では音ゲーオタクよりは女児向け筐体であると言えるでしょう。


⚫オトカドール
f:id:MapleCat:20151213171446j:plain


こちらは一見するとマイナーですが稼働開始が2015年3月なのでまだ1年すら経っていません。
高いポテンシャルを有しているので徐々に勢力を広げていくでしょう。


コスチュームはいつもの4種の他に「武器」等が存在します。
また、コスチュームの獲得方法は「対戦キャラクターを選び、そのキャラクターの中から複数枚ランダム」で、アイカツ!やプリパラのように1コスチューム毎に1枚のカード、という感じとは少し違います。
(所持コスチュームは一括でセーブされ、新規コスチューム取得後に着替えるタイミングがあります)


最大の特徴はキャラに所有格を付ける事が可能な点でしょう(上記画像参照)。
これによりまるで娘のような愛着が湧きます。


また、プリントされるキャラクターは「3回写真を撮り好きな1枚を選ぶ」という感じなので瞬きのタイミングを把握すれば
f:id:MapleCat:20151213171548j:plain
こんな表情をさせる事だって可能です!


皆さんはどれが「面白そう」と思ったでしょうか?
女児筐体をプレイする事は、立派な女児への第一歩と言えます。
既にプレイしている幼女(通称『幼女先輩』)には敬意を払い、楽しい女児ライフを送りましょう!