読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫はやっぱりノルウェージャン!

威張る幼女の戯れ言日記

12/6開催うきにん杯対戦レポート

本日は札幌某所で開かれたポケモンカードの大会、「うきにん杯」に参加してきましたので、使用デッキと大会レポートを書いていきたいと思います。


⚫使用デッキ:メタチェガチゴラス

ポケモン:17枚
ガチゴラスEX:2枚
ルギアEX:2枚
ドーミラー:3枚
ドータクン:3枚
ゾロア:2枚
ゾロアーク:2枚
シェイミ:2枚
ジラーチ:1枚

⚫サポート:7枚
プラターヌ:4枚
フラダリ:2枚
AZ:1枚

⚫グッズ&スタジアム:22枚
バトルサーチャー:4枚
ハイパーボール:4枚
トレーナーズポスト:4枚
バトルコンプレッサー:4枚
軽石:3枚
穴抜けの紐:1枚
聖なる灰:1枚
力の鉢巻:1枚
色の消えた町:2枚

⚫エネルギー:12枚
龍2個玉:4枚
無2個玉:3枚
鋼基本:5枚


攻撃時にエネルギーを3枚もトラッシュする代わりにほぼ全てのポケモンをワンキル出来る火力を有するガチゴラスEXを軸とした構築です。


トラッシュしたエネルギーはドータクンの特性「メタルチェーン」で回収するのですが、メタルチェーンの特性は自分のベンチポケモンのみしか対象に取る事が出来ないのでバトル場とベンチポケモンを自由に入れ替える事が可能となる軽石なりかわりゾロアークを採用したという感じですね。


以下対戦レポとなります。


予選0回戦:起床 勝ち
メタ要素である「目覚まし時計」が上手く機能、起きてすぐ水を飲んで刺激を与える事で「二度寝」までケアが出来て勝利。


予選1回戦:ゲロゲッコウ 勝ち
まさかの僕のデッキを調整してくれた先輩との身内マッチ、死ぬ程吐きそうでした。
ジャッジマンを喰らった後の4ドローが強過ぎて何とか勝利出来ました……。


予選2回戦:フェアリードラゴン 負け
ギラティナEXのカオスウィールとヘッドノイザーで展開妨害され、フラダリでこちらのガチゴEXを引っ張り出されそのまま狩られて負け。
中盤にカオスウィールを撃たれるまではかなり有利に試合を進める事が出来ていたので相当悔しかったですね……。


予選3回戦:ガラガラbreak 負け
試合中2回シェイミEXを出しているにも関わらず結局最後までプラターヌにアクセス出来ないという有り得ないレベルの事故。
バトルサーチャーはハンドにあったのでバトコン辺りからでも動けたんですが……。


予選3.5回戦:昼食 勝ち
タマゴハムサンドイッチ、“圧”しか感じないレベルで強かったです。


予選4回戦:イベルゾロアーク 負け
裏1シェイミEXで3枚ドローしたところバトルサーチャーを2枚引いて白目、先2と先3の漆黒の槍で場のポケモンが全滅して負け。
そんなに事故率高い構築じゃないはずなんですが……。


予選5回戦:シェイミレック 負け
上手く回ったのですが回り過ぎてまさかのデッキ切れ……。
山札があと1枚多ければ……。


という事で1-4予選落ちという有り得ない程の雑魚さ加減を晒してしまいました\(^o^)/


メタチェガチゴラス自体は有名な構築でありデッキレシピの大筋は間違ってない筈なので、これは明らかに僕の実力不足が招いた結果です。


大会後の食事会でうきにん杯の主催である「ぬるぬるおじさん」にアドバイスを貰ったところ数枚の改善点が見付かったので、プレイングを磨きつつそれらのカードを差し替え次回のうきにん杯では必ずやリベンジを果たしたいと思います!